切断・解体及び洗浄工事

ウォータージェット工法

弊社ではハンドガンが噴射した状態で、肩から離れ脇部分を裂傷する災害を起こした事を教訓に安全対策を強化しており、超高圧JET作業時は、必ずガンマンにTST(保護具)を着用し、急な高圧水の発射でガンが体から離れないように肩掛け、ガンが手元から離れた場合自動的発射が止まる手元スイッチを採用して作業を行っています。

超高圧噴射で、表層の洗浄・コンクリートの斫り・金属製品の切断まで可能

安全対策の徹底(日々進化する安全対策に迅速に対応)

  • 個別案件に合わせた施工方法の提案

    弊社が行うアクアブラスト作業などは、個別案件に対して専用の治具製作も行い、安全に作業する事が可能な方法をご亭致します。

  • 遠隔操作による金属切断

    超高圧による金属切断の際は、治具等使用して遠隔操作にて作業を実施。火を使わない工法により、火災災害のリスクを低減。

仕様

恐れ入りますが、下記お問い合わせまでお願いします。

製品資料

詳しくはお問い合わせください。

TOP
問い合わせ ダウンロード