浄油装置

ECR

浄油装置

ECR

油圧作動油用微粒子汚染物静電除去システム

例えばコンバインド発電システムのガスタービンで・・・ 最近、サーボ動作の応答性が悪い。 油の管理はちゃんと出来ているし、NAS/ISO等級も問題なし・・・ しかし油の色が黒っぽいなあ・・・ きっとそれは油中に存在する超微粒子の仕業かも? これらの超微粒子はメカニカルフィルターをすり抜けて除去は出来ません。 それらの油中に存在する超微粒子を除去できるのは、 油中微粒子汚染物静電除去システムECRしかありません。 ECRはリン酸エステル油にも使用できる唯一の静電除去システムです。

  • ECRはどんな仕事をするのでしょうか?

    ・ECRは油中の1㎛未満の微粒子を除去します。
    ・ECRは油の色相を改善します。
    添付資料①

  • ECRの特徴と利点

    ・油中の固形汚染物の量を90%減少
    ・サーボバルブを保護します
    ・酸除去フィルターの働きを改善します
    ・高圧フィルターに係る負荷を減らします
    ・油の寿命を延伸します

  • 大型のロータリーコンプレッサーへの適用

    ガス製造工場の大型ロータリーコンプレッサーの潤滑油ラインに採用され、
    これまで発生していた振動問題が解消されました。

仕様

電源 三相AC200V/220V(50/60HZ)
アンペア数 突入電流 14アンペア
リザーバーサイズ 3000リッター以下
パッキン バイトン
塗装 リン酸エステル用エポキシ樹脂
系統配管 共有マニホールド、スウェジロック フィッティング付
接続部(入口) フランジJIS10K-25A
接続部(出口) フランジJIS10K-25A
ポンプ/モーター 日本オイルポンプ社製ポンプ・モーター
接続 ECRは以下の循環経路に設置してください
油の稼働温度 約28℃~約50℃
稼動気温 約10℃~約43℃
コレクターカートリッジ 予備を1セット保有することを推奨
  • SUS箇所は塗装していません
  • ・高さ:3m以内
    ・リザーバーからの距離:4.6m以内
    一般的なECRの稼働要件
    ・圧力:25 psi以下
    ・圧力損失:約10 psi
    ・コレクターチャンバー圧力:25 psi
  • 制御盤がこれより高い温度環境で稼働する場合、冷却システムの設置を推奨(オプション有)

製品資料

TOP
問い合わせ ダウンロード